<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

| COMMENT | ENTRY | CATEGORY | LINK | TRACKBACK | ARCHIVE |

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - ▲page-top

こんな日があってもいいかと思うわけで。

拝啓、倉本様。

貴方は、にのをどうしたいのかと小一時間(ry

ホントに、ありがとうございました(礼)

*

そんなわけで。

急展開の第9話。

果たして、これから澄子さんに襲われた一平ちゃん、という設定に意味が出てくるのかどうか。
また見どころなわけですが(違うから)

まあ、意味がなかった場合は。
ただ単に、一平ちゃんを苛めてみたかったという話ですか!?と、問い質したくなってみたりもするわけですが。

その前に。

冒頭より、時間の流れにまかせて、若奥さんやお嬢さんに対し、一向に謝る気配もなく、ただなし崩しに誤魔化してしまおうという一平くんの魂胆が、どうもしっくりこないわけで。
前回のドタキャンもそうだけど、今回のこの件も。
なんとなく、一平ちゃんはそういうことをしない子だろうと思っていたので。
(だって板前さん7年もやってて、そういうの身についてないとか・・・)
んー・・・・・・?と首を傾げてしまったりするわけなのですが。

まあ、そういうイベントも、盛り上がりには必要なんだろうなぁ、と思っちゃったりもするわけで。

なんにせよ。
関係ないけど、日経エンタで書かれていた「倉本作品にはそんなに視聴率を取らないままでやってほしい」「せめて14パーセントくらいでいって欲しいよね」って、愛情たっぷりのコメントに(って、こういう風に抜き出したらそうは思わないかもしれないが、すなのよ)。
すっかり同意したい気分なのですが。
どうしても平均14パーセントは厳しいようで。
んー(゜-゜)
難しいものだなぁ。と思ってしまいます。

あと2話。
今回も含め、盛り上がってくれるといいんだけどなぁ。
・・・まあ、残りもベタな展開だけど(コラ)

だって、一平ちゃんが、こんなに可愛いのに!(え?)

*

女将さんが、壊れてしまって。
その壊れ方が、ちょっと意外でした。

あ、そっちの方なんだ・・・?みたいな。

まあ、病気のことはよくわからないので、滅多なことは書けませんが。
哀しいな。

さーて。
残り2回かー。

あっという間だな(つД`)
To be continued...
* 嵐(ドラマ) * 23:58 * comments(0) * trackbacks(0) ▲page-top

思考停止。

原作を読んでいないので、なんとも言えない気もするのですが。
花男の今回のメインシーン「雨の別れ」を見ながら。

「つかさー、これ、今さらつくしが司と別れて会社的には、なんかメリットあるの?」

と、根本を覆すような疑問を提示してしまう時点で、なんとなく。
こういう恋愛一直線な少女マンガは、苦手なんだよな?と思ってしまう。

いや、語弊があるか。

恋愛問題で、会社だの学校だのを置き去りにして暴走してるマンガが苦手なだけだ(笑)

まだなー。
滋ちゃんが帰る前、婚約解消する前にこの流れならわかる気もするんだけど。
婚約解消したあとで、さらに合併契約も解消されてる時点で、今さら「つくしと別れたから、また滋ちゃんと婚約して合併しなさい」って話もないだろうし。

道明寺母と、この時点で何を話し合うべきか、つーたら。
司の方向性しかないような気がするわけで。
一方的に「別れろ」って、そのメリットがわからんので。
(こうなってくると、ただの個人的な感情にしか思えん)

いやね。

滋の婚約破棄。
んで、合併解消、となった時点で。
のーてんきに、デートしてる場合じゃないだろう、司。と。

一旦、解消となったものが、また復活するとは考えられないわけで。
こうなったら根本的原因となった司が、自分で動いて合併話を取り付けるよう画策するなり、それに見合う事業展開を提示するなりして、「つくしと付き合ってても、会社には迷惑かけない」っていうのを態度でしめさなきゃいけないんだろうけど。
結局、なんだかんだと大見得切っても、このままじゃ口だけの男にしか見えず。
それだけのことができるだけの頭がないから、つくしも母親に頼るしかない結果になったんだろうし。
だからって、今さらつくしが司と別れたからって、何かメリットが発生するのか?(って、また同じような婚姻で関係を結ぶのか?)と思うと。

んー。

別れる、別れないの前に、母親は司に経営学なり、帝王学なりを学ばせて、早々に経営に携わらせるような必要があると思うし。
そのために留学するなり、(結局、留学が途中でほっぽりだしてる形になってないか?)きっちり大学通うなり、実地で仕事するなりする時間が必要で。
そのために、「別れろ」もしくは「10年待て」的な提案をして、ふたりに納得させる必要があるんじゃねーの?
その間に、つくしが司のサポートできるように、そっち方面の勉強するなり、前向きに待つなり、別れるなりっていう判断をするのは勝手だし。
「私としては、司の勉強の邪魔になるから別れて欲しいけどね」と母がいうのなら、それはそれで、まあ、ありかなーとも思うんだけど。
その上での、雨の別れなら、まだなー。
そりゃ、切ないねー(つД`)
って感じになりそうだけど。

とりあえず、こんなことをあのワンシーン見ながら話してる時点で、ダメだよね(笑)
少女マンガだから、そこまで頓着する必要もないだって!!あはは。

とりあえず、あんな女社長の下で働くの嫌だなー。
役員会とかで、早々に辞任されてそうな気がしないでもないんだが。
(え?株式会社だよね?代表取締役社長だよね?w)
(どんだけワンマングループだよ)
そういう簡単な話でもないんかな(笑)

・・・・・・というようなことを、考えてみるドラマでもないんじゃーつって。

楽しくて仕方ないですね(*゚Д゚*)あは。

頑張れ、司ー。

残り2回か。
早いなー(つД`)
あっという間だよ。
* 嵐(ドラマ) * 21:51 * comments(0) * trackbacks(0) ▲page-top

いよいよキタよ(*゚Д゚*)!

って、書いてて、もう終わりーってとこまで書いたのに。
不注意で、全部なくなっちゃった_| ̄|○

同じことなんて書けないよー!!(号泣)

オイラのばかっ。

*

えっと、なんだ。

父上様。

今日もおもしろかったです。

一平ちゃんは、やっぱりヒロインなわけで。

新調したダウンとか、デートのときの昭和テイストなお洋服とか。
ああいうのは、やっぱりボーナスで買ったのかなぁ、とか。
エンディングで、ダウン選んでたのは、やっぱりこのデートのだめだったんだなぁ、なんて思ったりしてたわけで。

ナオミちゃんに見惚れてたり、ドキドキして挙動不審。
しまいには「俺といて楽しい?」ときたもんだ。

マイペース超なナオミちゃんが、ホントに謎の女みたいで(笑)
鎌倉のレストランへ誘ってみたり。
腕を組んでみたりしてるのを見てると。
どっちがヒロインなんだか、一瞬わかんなくなったりするわけで。

ついでに。

腕を組んで歩く二人の後ろ姿は、どう見ても。

お姉さんに連行される中学生。

・・・・・・_| ̄|○

頑張れ、頑張れ一平たん!!(爆)

自分への不甲斐なさと、若女将への憤りで涙してる一平ちゃん。

ああ、さすがだな?と思ってしまう。
でも、猫背。(え)

それにしても。
あんなに簡単にドタキャンしてしまえる一平ちゃんは、どっかなんか意外な感じもするわけで。
そういうのできる子なの?
・・・・・・そっか。

*

さて、次回は激動の9話。

話もクライマックスへ向けてGo!ですね。

とうとう、何気に楽しみにしてたシーンもきちゃいますですよ。
・・・早いなぁ。

予告で絶対あるだろうなー!と思ってたので。
キスされて押し倒されてるの観た瞬間、ああやっぱりキタ!!と思っちゃったんですが。

なんとなく。
なんで澄子さんなのー。
と、思ってしまうのですが(つД`)
(いや、失礼超。でもさー、やっぱさー・・・)

気になってる方もいるかと思うので。
そこのシーンだけ、続きに抜粋しておきますね。
ネタバレいやん!って方は、覗かないようお願いします。

んでも。
イヤー!って思ってる人も、読んだらちょっと楽しみになるかもしれない(爆)

*

んでっ。

来週は、本編前に食わず嫌い!

楽しみだー(*゚Д゚*)♪

にのち、にのち♪

画面左の縦書き文は、あれはどっちに向けての言葉なのかしら?
罰ゲームきちゃうのかなーvvv

なんか、勝って欲しいような。
負けて罰ゲームして欲しいような。

複雑な気分です(笑)

*

では、以下、ネタバレ。
To be continued...
* 嵐(ドラマ) * 00:20 * comments(0) * trackbacks(0) ▲page-top

はなだん。

わー!!
今週、最強だったな・・・!

道明寺、可愛すぎる・・・(*゚Д゚*)!

いけーん。
めっちゃツボったぁ(>_<)!

こしょぐられて、高い声出るわ。
動揺しまくって、行動変だわ。
つくしの隣に住むために、アパート購入するわ。

あー、可愛いっ。

もう、ビバ☆少女漫画!!

「行くな」

とか、あのシチュエーションで言われてみたいよーっ(>_<)
くーっ!

語録にもわらかせてもらいました。

ああ、やっぱりマンガ揃えるべきか。
王道少女漫画が、相当ツボです。
ヤバイな。

本気で、次が気になる(*゚Д゚*)!

どーなるんだーっ(>_<)!
くーっ!!
* 嵐(ドラマ) * 01:13 * comments(0) * trackbacks(0) ▲page-top

林檎と戯れたよ?

ああああっ・・・_| ̄|○

やっぱり、父上様のテーマってあれですよね。


いかに、一平を可愛く撮るか。


みたいな?(爆)

なんだろう。
この萌えシーンのオンパレードは(つД`)
く、くそうっ・・・!

聰ちゃん、何者だよ、本当にようっ・・・!

ドラマが、ドラマとしておもしろいとかいうのは、とりあえず置いといて。(おいとくんだ)

だって、初っ端からたまらんよ?
なんよあれよう。

腹筋、6つに割れてたよ?(ソコかよ)

つか、あそこでああやって着替える必要はどこに?
あれは、このドラマのサービスカットですか?

あわわわっ(>_<)

標識によっかかって、コンビニ観ながら妄想して、にへぇ。なのものさ。
人妻との不倫で、妄想してにへぇ。なのもさ。

うわぁ、ダメだぁ。

ニヤニヤしながら見ちまうよう・・・っ!

しかも今週は、最後に林檎と戯れてたよ?

あれは何?

あれだけのためのワンカットですか?

ちょっと、そこで林檎持って妄想してみてて。

みたいな?(爆)

ひゃーっ(つД`)

先週の止め画が動いたよー!?

もうさー。
あれだよ。

写真集じゃなくて、DVDマガジンみたいなので出して欲しい。
動く画も欲しいよ。
モノクロでいいから!

画像集と動画集をさ。
なんかグラビアアイドルが出しとるやん。
DVD写真集みたいなの。
観たことないけど、あんなカンジで!!

欲しいわー(;_;)

とりあえず、DVD-BOXとかの特典で、ノンクレジットバージョンのエンディング全11話分とかが入ってるといいなぁ(>人<)
スタッフロールいらないっ。
あれだけ欲しいっ!!

*

とうとう来週は、一平ちゃん泣いてましたねー。
泣かせるの早いなー。
さすが聰ちゃんだな。

今週は、雪乃ちゃん出てなくて寂しかったわ(つД`)
来週に期待☆

本当のことは一回しか言いません。

あー、楽しかった(*゚Д゚*)
* 嵐(ドラマ) * 00:43 * comments(0) * trackbacks(0) ▲page-top

幸せだなぁ。

花男見ながら。

ああ、なんつーか。

幸せだなぁ…。

って、しみじみしてしまいました。

だって、こんな良質のドラマ見れるなんてさー!
えー?
ファンの欲目かなぁ。

花男も父上様もおもしろいんだもん。
演技もちゃんと普通にみんなうまいし。

うわー幸せー(*゚Д゚*)
やべー。

恵まれてね?俺ら。
(安上がり超)

*

つか、黒P?。
あいばぁ…・゚・(ノД`)・゚・。

今更、教えてブロンド先生の話だすなやぁぁぁぁ!!!

話すなら、去年中に言ってくれー!!
ばかぁーーーーーーー!!

あーーーーーーーーーーーんっ・゚・(ノД`)・゚・。

(すみません、相葉ラジオ中につき、取り乱しました)

*

今日の道明寺も、ステキでございました(まる)

はー。
やべやべ。
胸、きゅんきゅんする(>_<)きゃっ。

道明寺の切なげな表情がたまらーーーーーーーんっ。
はぁ。すごいねぇ(つД`)。
* 嵐(ドラマ) * 00:15 * comments(0) * trackbacks(0) ▲page-top

林檎・・・

あぁぁぁ・・・!

エンドロールだけで、DVD一枚作りそうです、ワタクシ。

もー、あの林檎のカットは何ー(T_T)
たまらーんっ!!

もう、ホントありがとうございます。
聰ちゃん。
文句たくさん言ってごめん。

なんつーか。
にのヲタ的には、ツボばっかりだっ(T_T)!
(そういう見方でいいのか)

*

んでも、とりあえず・・・。

今日は何かと、一平の心情説明がカンに触ったわけで。
そんなに説明されなくても、見てればわかるよ!と言いたくなるわけで。

むしろ、いろいろ説明されすぎて余計わかんなくなってきたりもするわけで。

でも、ナレーションの声は、とても心地がいいのも事実なわけで。
ゆったりと静かに語られる声が、なんの違和感もなく入ってくるのは、嗚呼、いいなあと思わずに居られないわけで。

プリンプリンとか。
パンツとか。
入浴とか。
つい、キター(*゚Д゚*)!って思っちゃいましたけれども。

んでも。

どこまでも普通な演技で、いいなぁ。
好きだなぁ。

見てて何があるわけじゃないけど。
良質なカンジでいいなぁ。

つか。

「ゆの字」って・・・。

つい、シナリオ読みながら「!?」と思って見返しちゃったい。
一平ちゃんって、いつの時代の人なんだろう・・・。

ああ、育った環境か?
どこで覚えるんだろう。そんな表現の仕方・・・。

って、気になるところをあげてったらキリないけど。

とりあえず、林檎の一平ちゃんだけで、もう満足っす。
(本編じゃない、それ)

あとは、一平と雪乃ちゃんのシーンだなぁ。
あそこいいなぁ(>_<)!

ねー。
高島さん綺麗だよなー(>_<)
* 嵐(ドラマ) * 00:45 * comments(0) * trackbacks(0) ▲page-top
RECOMMEND
5×5 THE BEST SELECTION OF 2002←2004 (初回限定盤)(DVD付)
5×5 THE BEST SELECTION OF 2002←2004 (初回限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
嵐,SPIN,石塚知生,藤井フミヤ,CHOKKAKU,ha-j,櫻井翔,TAKESHI
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
シブヤから遠く離れて
シブヤから遠く離れて (JUGEMレビュー »)
岩松 了
いわずと知れた名作舞台の脚本です。
読むだけで、あの世界に浸れちゃいますよ。


Profile

MOBILE
qrcode

SPONSORED LINKS