<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

| COMMENT | ENTRY | CATEGORY | LINK | TRACKBACK | ARCHIVE |

<< お疲れ様 | main | こんなに泣かせてどうする気だ。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - ▲page-top

ただいま!!

福岡に帰ってきました。
今から、放送を見ます。

とりあえずは、21日土曜日の観覧の感想書きなぐり。
並んで並んで、ようやく席に着きました。
オイラは2階席にいたのですが。
全体的にチャリT率高し。
どこもかしこも黄色でした(笑)

徳光さんやアナウンサーさんが出てきて。
ビジョンでは、野球中継があっていました。

これが長引くと放送開始が遅れることは判りきっているので、きっと(いや確実に)そこに詰め掛けたヲタの心は一つ。

さっさと1点決めろ。

そんな中、無常にも時は流れ。
案の定

「24時間テレビは試合終了後に〜」

とお決まりの文句が。

その途端、「えーっ!?」と溢れるブーイング。
みなさん、とても素直ですグッド

そこで徳光さん。
ここは日本を応援しましょう!
嵐も見ています。一緒に応援しましょう!!
というような主旨のことを言って、実況を始めていました。
(ほとんど歓声やらなんやらで聞こえず)

でもまあ、徳光さんに言われるまでもなく(え?)、とても前向きな嵐担。
ここは1点さえ入れれば終わりなんでね。
とりあえず、応援しましたよ。

ヲタの心は、この時点ですでにひとつだったと思います。

「さっさと終われ」

これに尽きます。
この願いが届いたのか(は?)、一人帰ってきて1点追加!
日本勝利!!!

「ぉぉぉおおおおおおお・・・!!」

大歓声と拍手に包まれる場内。

「やったー!!勝ったー!!」
(終わったー!!嵐ー!!!)

そんな気分でした。
んでも、試合終了と同時に放送開始というわけもなく。
スタジオに戻って、解説開始。

ざわめくヲタ。

「これはね、仕方ないんですよ。終わったからといって、すぐに始められるもんじゃないんです。申し訳ないですけど、あと10分ほど待ってください」
てな説明を徳光さんが入れてくれました。
(ほとんど聞いてなかったで、曖昧ですが)
そして。
「嵐は、メインなので。最後に出てきます。まだおみせできません」
てなことも言われました(笑)

そんな中、ハンドベルの演奏が2曲ありました。
可愛い音色で、しばし聞きほれていました。
サウンド・オブ・ミュージックとリトルマーメイドの中の1曲ずつでした。

そのあと、武道館は23時までしか使えないことなんかを徳光さんが説明。
ついでに、
「この前の横浜アリーナでのコンサートみたいな盛り上がりを!!」
と言われる。
「おー!!」と沸く場内。

…まあ、横アリ参加してないですけどね?

*

放送開始直前。
嵐が1階をぐるりと回ってステージ上へ。
黄色い歓声が飛び交ってました。

放送中。
CM中なんかに、ゲストの人に挨拶したりしてました。

以下、ツボ列挙。

・野球関連の話題のあとは、徳光さんと話しこんでいたにのみ。
・松井選手の紹介のあとに徳光さんに話しかけて、「そうなの!」と徳光さんが言ってたような気がする。気になる(笑)
・翔くんをはさんで、あややと話するにのみ。
・翔くんとあややの間の隙間。
・パペットマペットと話してて、いきなり笑いながら崩れ落ちるにのみ。
・通りかかりにあややに話しかけるにのみ。
・ロンブーから受け取ったぶたとスパイダーマンの貯金箱。
・スパイダーマンをにのに渡して、ぶたさんを自分の前に置く翔ちゃん。
・どこに置きたいのか、いろいろ位置を変更してみる翔ちゃん。
・葉っぱのところに置こうとして、ぶたさんがバランスを崩し、慌てて持ち上げる翔ちゃん。
・オセロの黒い方と談笑するリーダー。
・潤くんを挟んで、相葉ちゃんと話すにのみ。
・潤くんが会話に入ってるのかは、微妙。
・にこにこと翔くんを見上げて話すにのみ。
・受ける翔くんが、まるで飼い主。
・相葉ちゃんと話したあとに、翔くんの方を向いたにのみ。
・そんなにのみを潤くんの背中の方から手を出して腕をつかんで、話しかける相葉ちゃん。
・オープニングから、顔が固まってる相葉ちゃん。
・一言も発さず、にこりともしない相葉。緊張しすぎ。大丈夫か。
・日本列島ダーツの旅を紹介する相葉。
・話したー!!と思わず拍手。
・その後、ほんのりと表情が緩む相葉。
・もしかして、これがあるから緊張していたのか。
・2度目のVTRコメが超早口な相葉。
・言い終わって、VTRに入ったあと、他メンから拍手される相葉。
・頑張った!よく言えた!そういうことか?(w
・ケツメイシのともだちを口ずさむにのみ。
・スピッツを口ずさむ翔くん。
・でも途中で歌わなくなる翔くん。
・「贈る言葉」で、大きく横揺れする相葉。
・それにつられて揺れだすにのみ。
・翔くん・さとやんも参加。
・気付くと5人で横揺れ。
・サビ後、揺れ方がバラバラになる。
・にのが翔くんの肩を抱いて揺れだす。
・リズムに合わせて肩をぽんぽんしてる。
・オイラもされたい。
・ときどき相葉の方を見るにのみ。
・でも相葉さんは気付かない。
・逆のときもあった。
・スタッフと打ち合わせるずん様。
・FAXが全員に配布される。
・でも、誰も読むことなく時間終了→回収。
・なんか、むなしい。
・Heroを歌うも踊らない嵐。
・踊らんのかい!と思わずツッコミ。
・だって、手振りしたかった。
・覚えてないけど。
・滝入り後、滝にちょっかいかけるにのみ。
・ドラマ突入後、相葉を呼ぶにのみ。
・そして、滝の方にいかせるにのみ。
・話しながらガッチリ握手する滝と相葉。
・VTRを見てるとき、いっそう小さなにのみ。
・二の腕をくっつけてる(だっちゅーの)ポーズで見てるにのみ。
・偏っててすみません。

*

ドラマが始まったら、観覧は終わり。
だけど。
「観覧は終わりましたが、嵐はただでは帰しません!!」
と、徳光さん。
中央に集まった嵐。

「今日は、本当に長い時間待って。来ていただいてありがとうございました。ここで、まずは1曲、歌いたいと思います!」

潤くんの言葉に、ぎゃー!!!と割れんばかりの黄色い歓声。
これは、立つよね?
立っていいんだよね???
と、最初は周りを観察してたけど、思い切って立つ!
一気に会場の空気は、コンサートのそれに。

「A・RA・SHI」

そう言われた瞬間、歓声。
気持ちのいいくらいに、なにもかもが揃っていた。
心はすでに1つだった。
力をこめて歌って、叫ぶ、踊る。
メンのダンスもオリジナルのもの。
いつものように、最後歌わせて。
大ちゃんが「フォ」と言って、終わる。

たまらん。
高揚感が会場を包む。

次に溢れたのは「嵐コール」。
ステージの端では、オセロのふたりも飛び跳ねてた。

潤くんが喋る。
歌うとか、なんとか。
「って、誰も聞いてないですけど!」
嬉しそうに、そう言って。

「a Day in Our Life」

泣きたくなるような選曲。
これしかないって、誰もが求めていた曲。
歓声で聞き取れないであろう翔くんが、煽る。
お決まりの、でもなくてなはならいC&Rの応酬。
響く声は、揃っていて。
ステージの上では、嬉しそうに手を振るメンが居て。
なぜか、下に降りる潤くん。
(誰もいないがな…)
にのあい揃って手をふる。
曲が終わって。
「ありがとう!!」と口々に、ハケる嵐。

それで、もう大満足だった。
それ以上もそれ以下もなかった。
気持ちよくて、この夏いちばん、声を出した。
これが欲しかった。

嵐のファンをやっててよかったと思った。
物足りなさも寂しさもなにもなかった。
ただ嬉しくて、楽しくて。
満たされていた。

これが嵐なんだよ!!

と誇らしい気持ちになった。

名古屋で、このまま嵐が落ち着くのならば。
と思った自分が居た。
もうそんなに嵐コン行かなくてもいいかな、と思う自分が居た。
でも、その瞬間。

全てが吹き飛んだ。

やっぱり、嵐コン行かなきゃと思った。
自分が求めている嵐は、ちゃんと居ると判った。

内弁慶で、トークがうまいというわけもなく。
緊張しいで、生真面目気質で。
どこか、大丈夫?と不安になってしまうときがあるけれど。
どんなに甘やかしてるといわれても。

これができる嵐が大好きだ。
ノリのいい嵐ファンも大好きだ。
ほら!!と、嵐を誇らしく思う自分がいる。
嵐ファンをやっていてよかったと、心から思った。

入れてよかった。
ホントに。
そう思う。
* イベント * 00:59 * comments(2) * trackbacks(0) ▲page-top

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 00:59 * - * - ▲page-top

メッセージありがとう

悠さんお帰りなさませー。
途中経過で聞いてたのに、
改めて悠さんの言葉を読むと泣けちゃった。
良かったねー良かったホント。
悠さんがそう感じる事が出来て良かったナと。
(にのツボにもニヤニヤさしてもらいました)
んもー泣いてばっかりの今夜でスわ。
がっつり24HTV見て下さい。
ほんとにお疲れ様でした。
Comment by タマコ @ 2004/08/23 1:12 AM
タマコさん。
ただいまですー。
2日間、メールいろいろすみませんでした(w

ホント、幸せです。
相葉ちゃんのせいで、泣きっぱなしだよ!!
もー、嵐をスキでホントによかった。
これだけです。

今週末は浜松だし!
そしたら福岡だし!!

楽しみましょうね〜!!
Comment by 悠 @ 2004/08/23 12:43 PM
メッセージ










この記事のトラックバックURL
http://harukuma.jugem.cc/trackback/423
トラックバック
RECOMMEND
5×5 THE BEST SELECTION OF 2002←2004 (初回限定盤)(DVD付)
5×5 THE BEST SELECTION OF 2002←2004 (初回限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
嵐,SPIN,石塚知生,藤井フミヤ,CHOKKAKU,ha-j,櫻井翔,TAKESHI
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
シブヤから遠く離れて
シブヤから遠く離れて (JUGEMレビュー »)
岩松 了
いわずと知れた名作舞台の脚本です。
読むだけで、あの世界に浸れちゃいますよ。


Profile

MOBILE
qrcode

SPONSORED LINKS